ホトトギス第百二十三巻第二号


− 一千四百七十八号 −

(令和二年二月一日発行)





目次

風雅の小筥

廣太郎

2

鉄道物語 稲畑廣太郎
4

取   材

稲畑汀子

4

風 五 月 須藤常央
6
上林純子
8
ざりがに 藤森荘吉
9
オーロラ わたなべ華風
11
句碑と名月 飯山廣美
12
無駄遣い 判 明子
13
春を迎える 木下圭子
14

野分会一句百言

 

16

西の虚子忌 石川多歌司
18
年 尾 忌 田丸千種
24
北信越ホトトギス俳句大会 藤原 哲
28
北信越ホトトギス同人会 藤原 哲
32
芦屋ホトトギス会  
35
「句会と講演の会」選句  
37
ホトトギス社句会  
38

廣太郎句帳

 

40

雑   詠

廣太郎選

42

雑詠句評

靜 龍・保 佳・眞理子
肖 子・青天子・むつみ
中 正・葉  ・敦 子
とほ歩・廣太郎

104

天地有情

汀子選

112

天地有情句評 汀  子
192

雑詠選集(予選稿)

廣太郎選

195

消   息 汀  子
207
消   息 廣太郎
207

句 日 記

汀  子

208

  ◇

 

 

表   紙

岡 信孝

 

*実際の「ホトトギス」での旧字は、一部変えさせて頂きました。


「ホトトギス」のご購読お申込はこちら



戻る